メディプラスゲル保湿

日本最古の美肌温泉!玉造温泉の温泉水の効果とは?

出典:玉造温泉

日本最古の美肌温泉として知られる名湯、玉造温泉。

現在は、お肌を優しくケアするオーガニックコスメの人気が止まらず、そんな中、日本各地の温泉水の美容効果にも注目が集まっています。

今回は、玉造温泉の気になる効果をどんとご紹介したいと思います。

 

日本最古の美肌湯?!玉造温泉とは?

 

orihime4出典:玉造温泉

玉造温泉は、島根県松江市玉湯町玉造(旧出雲国)にある温泉です。

その歴史は長く、なんと奈良時代の頃に発見されたと伝えられています。

出雲国風土記(西暦733年)には「、一度洗えばお肌も美しく綺麗に、二度入ればどんな病気や怪我も治ってしまう。

その効果が効かなかった事はなく、「神の湯」と記載され、ここから全国に、玉造温泉が知れ渡ったようです。

さらに平安時代、清少納言の記した枕草子では、「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」とあり、玉造の旧称が「鳴子温泉」ということから、玉造温泉を当てる説も有力です。

日本の3名泉として、人々に広く知られ、親しまれてきたのかも知れませんね。

そう考えると、今も昔も変わらない美肌の湯が、同じ場所で人々を癒し続けているとは、感慨深いものです。

 

玉造温泉の効果とは?

72d1405ac3c8d746e0900c215ae8db53_s

効能一覧(硫酸塩泉・塩化物泉成分に基づく効能)

神経痛
筋肉痛
関節痛
五十肩
運動麻痺
関節のこわばり
うちみ
くじき
痔疾
冷え性
健康増進
病後回復期
切り傷
火傷
慢性皮膚病
虚弱児童
慢性婦人病
肥満症

幅広く健康効果を発揮してくれるようですね。

玉造温泉最大の特徴は、こうした健康効果だけではありません。

ずば抜けた「美肌効果が見込める」という点に注目です。

奈良、平安時代から美肌の湯として知られてきましたが、科学技術の発達により、具体的にナゼ、どんな成分がどのような効果を発揮するのかが分かってきました。

その美肌効果は日本一と言っても過言ではありません。

お肌への効果18項目を調査したところ、全国180数ヶ所の温泉地の中で第1位に輝いたのです。

(サティス製薬調べ(11年6月時点))
玉造温泉の美肌効果をじっくりと見ていきましょう。

 

その①優れた保湿力

8週間使用の後にお肌の水分量を計ったところ、なんと精製水では25%の水分量にしかならないところ、玉造温泉水ではお肌の水分量が65%もアップ
(0%を何もしていない状態として)

玉造温泉の性質、

①低張性であること
②硫酸塩泉を含む
③塩化物泉を含むこと

が関係しています。

 

①張性であること

低張性とはお肌に水分が浸透しやすい温泉を指します。

 

②硫酸塩泉であること

玉造温泉の泉質で一番多く含まれているのが硫酸イオンです。

硫酸イオンには、水分をキャッチしてお肌に潤いを与える効果を持ちます。

 

③塩化物泉

2番目に多く含まれる塩化物泉はお肌の表面に塩の膜を作る働きがあります。

温泉水によって浸透したミネラルや保湿成分が逃げない様、ガードのような役割をするので、湯上りにしっとり感を実感できるんです。

 

その②アンチエイジング効果

8週間使用した後に肌の状態を確認したところ、お肌のキメが整ったという報告がされています。

(姫ラボ調査)
玉造温泉は、PH 値が 8.4 の弱アルカリ性温泉です。

アルカリ性温泉水には、お肌の古い角質を柔らかくして、優しく落とすピーリング効果があります。

さらに、上記でご紹介した最も多く含まれている硫酸塩泉には、水分保持能力に加え、硬くなった肌を柔らかくしてハリを与える効果があると言われています。

こうした温泉の特性が、肌のキメを整え、弾力あるお肌に導く=アンチエイジング効果をもたらすと考えられます。

 

その③お肌のバリア機能を高めて肌トラブルを防ぐ

玉造温泉の温泉水には「カルシウムイオン」が含まれています。

カルシウムイオンは私達の皮膚にも存在し、健康なお肌を守る角質層の形成に欠かせない成分です。

不足してしまうと?角質層が未熟となり、ガタガタで隙間だらけの角質層に。

内側の水分がどんどん蒸発し乾燥肌となり、ウイルスの侵入を許しやすい状況になってしまいます。

 

その④総合的に美肌を形成する

玉造温泉は、メタケイ酸が豊富に溶け込む温泉です。

メタケイ酸は化粧品にも入っている注目の美容成分で、以下のような働きをします。

・天然の保湿作用
・毛髪や爪を強くする
・コラーゲンの生成
・皮膚の老化の抑制
・肌の新陳代謝を促進
・細胞修復に役立つ抗酸化作用

メタケイ酸は、角質化のバランスを保つ「セラミド」の働きを助けるので、温泉水に含まれる他の性質との相乗作用で、様々な美肌効果に繋がりやすいと考えられています。

ちなみに、50mg以上含まれていたら美肌効果が期待できると言われていますが、玉造温泉の源はメタケイ酸を116mgも含んでいます。

 

 

まとめ

fderd玉造温泉の効果は健康~美容と幅広いです。

日本人女性は、少なくとも平安時代から「美肌の湯」としてお肌のケアに使用していたようですね。

科学的にも美肌効果が実証され、玉造温泉

玉造キラキラミスト
Mediplus gel

など、玉造温泉の温泉水を使用した基礎化粧品も多く販売されています。

「温泉の美肌効果が気にはなっているけれども、なかなか足を運べない」という方は、こうした市販品で玉造温泉の美肌効果を試してみてはいかがでしょうか?

歴史があるだけでなく、科学的に裏付けされた美肌水ですから、解決できないお肌悩みでお困りの方は一度試してみる価値アリかも知れません。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る