メディプラスゲル保湿

気がつきにくい背中の毛穴の黒ずみ…対策方法はあるの?

ある日背中を見たら、背中の毛穴に黒いぽつぽつ…

彼氏や旦那様に汚い背中を見られていたとしたら大ショック!

背中の毛穴の黒ずみ、実は様々な原因があるのです!

 

原因別で見る背中の毛穴、黒ずみ対策!


意外と多い背中の黒ずみの原因。

それぞれの原因と対策をご紹介。

これで彼氏や旦那様も惚れ直すかも!

 

シャンプーやリンスなどの洗い残し…

よくあるのがシャンプーやリンスなどの洗い残し。

特にリンスはしっかり洗い流さないと、
いつまでもヌルヌルで髪の毛や肌についたまま。

背中は見えないので、シャンプーやリンスが残っていることに気がつかないもの。
その残りが毛穴に詰まって、黒ずみになっている可能性があるのです。

 

対策方法

お風呂で先に洗うのは髪の毛? それとも体?
背中をきれいにしたいなら、まず髪の毛から洗いましょう。
洗髪した後にお湯を体にかけるだけでは、
背中についたシャンプーやリンスはなかなか落ちません。
洗髪後に体を洗うことで、石鹸でしっかり落とすことができます。

 

寝汗がひどいと…

背中の毛穴の汚れがひどいなら、
もしかしたら寝汗がひどいことが原因かも?

布団や枕の臭いをかいでみましょう。
もし、汗臭かったら寝汗がひどい証拠。
汗が汚れになって背中の毛穴に詰まっているのかもしれません。

寝汗のついた布団や枕をそのまま使っていると肌に良くありません。

 

対策方法

寝汗をかかないようにする、なんてできません。

寝汗がひどいのは、布団をかけすぎたり暖房を入れすぎたりして
寝苦しいからかも…。

布団を変えたり室温調節をして適度な温度に保ちましょう。

寝汗で布団や枕が臭いなら、汚れが肌を刺激している可能性もあります。
布団カバーや枕カバーをこまめに洗い、晴れた日は布団を干しましょう。

 

皮脂の過剰分泌も…

体から脂が出やすい人は背中も同様です。

きちんと洗わないとどんどん皮脂が毛穴に溜まってしまいます。

特に背中は洗いにくいので、
洗い方が足りないと毛穴に入った古い皮脂が酸化してすぐに黒ずんでしまいます。

 

対策方法

普段からおでこや背中が脂っぽいなと感じるなら、
皮脂が多い部分を中心にしっかり洗うようにしましょう。

また、体の内側から皮脂の過剰分泌を抑える必要もあります。

普段の食事が揚げ物や脂質が多い外食や肉類が中心になっていると、
皮脂の過剰分泌の原因にもなります。

野菜中心の食生活を心がけて、体質を変えていきましょう。

 

洗濯洗剤や柔軟剤にも原因があるかも…

いろいろ試してみても改善しないという人は、
実は洗濯洗剤や柔軟剤が肌に合っていない可能性も考えられます。

特に強い香料が入っている洗剤や柔軟剤は要注意!

 

対策方法

香料や着色料を使っていない無添加の洗剤や柔軟剤に変えてみましょう。

それだけで、肌への刺激がぐっと減るハズ。

無添加と言ってもピンからキリまであり、その分価格も上がります。

あまり安い無添加商品は、逆に肌に良くないこともあるので要注意です。

 

ストレス溜まってない?

仕事や人間関係などで日頃からストレスを溜めていませんか?

ストレスが溜まると最初に影響が出るのが肌と言われています。

悩み事があると頬や口の周りにデキモノができたり、
落ち込んでいるのに吹き出物までできてしまうこともよくあります。

これはストレスがダイレクトに肌に悪影響を与えているから…。

同様に背中にも悪影響があって毛穴が詰まったり肌荒れを起こしたりします。

 

対策方法

なかなか難しいかもしれませんが、ストレスの原因は何かを考えましょう。

仕事を少しセーブする、ストレスを感じる人間関係を避けるなど、
その原因を取り除くのが一番良い方法です。

そして自分の好きなものを食べて、趣味に没頭して心をリフレッシュ

原因を取り除くのが難しくても、
定期的にリフレッシュすることである程度ストレスは軽減されます。

 

 

 

メディプラスゲル毛穴

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る