メディプラスゲル保湿

温泉水が入った化粧品。普通の化粧品との違いと効果は?

温泉上がりにお肌がスベスベになった。

水分を含んだように弾力がアップした。

なんて経験はありませんか?

お肌に嬉しい効果をもたらす温泉水を化粧品にした「温泉化粧水」が注目を集めています。

温泉成分がメインなので、お肌に優しいのも嬉しいポイントです。

一体どんな効果があるのか、見てみましょう。

 

普通の化粧水と温泉化粧水、何が違うの?

IMG_0493

化粧水の定義は、

皮膚を保湿し
整え
滑らかにする

機能を持つ透明液状を呈した化粧品です。

こうした機能を、一般の化粧水も温泉化粧水もどちらも持ちますが、決定的に違う点が幾つかあります。

 

一般の化粧水とはココが違う①浸透力・保湿力

温泉化粧水では、

カリウム
カルシウム
マグネシウム

などの天然ミネラルや、微量元素などを含みます。

こうした天然のミネラルが、人体のバランスと近いとお肌への浸透力が高くなり、高い保湿効果も発揮してくれるのだそうです。

多くの温泉水化粧水では、こうした人体とバランスの近いものを製品化しています。

さらに、よりお肌に浸透しやすいよう独自の技術を取り入れるメーカーも多く存在します。

例として、人工毛髪を水道水とリプラス独自の技術で処理した純水(以下、機能化水)に60分浸し、
温風ドライヤーで5分間乾燥した実験では、水道水と比べて約4倍の水分保持力が証明されています。

 

一般の化粧水とはココが違う②お肌へのやさしさ

一般の化粧水では、水(精製水)が7~8割を占め、低分子で浸透力の高い

グリセリン
ベタイン
ヒアルロン酸
セラミド

などを加えることでお肌への浸透力を高める工夫がされます。

製品化の過程で防腐剤や、アルコールなどが使用されることもありますが、こうした添加物は気になりますよね。

温泉水の場合、温泉水100%。

源泉から無菌状態でパッキングした無添加品が多いです。

 

 

温泉水化粧水の気になる効果とは

72d1405ac3c8d746e0900c215ae8db53_s

 

効果①お肌への浸透力がスゴイ!

お肌にはバリア機能があり、外部の刺激などを吸収しにくくなっています。

例えば、肌に水をかけると、はじきますよね。

スーッと馴染むという事はないかと思います。

これはお肌の表面が皮脂によって覆われているからです。

油性は上手く浸透しても、水溶性だとはじかれてしまうんですね。

それに対して、温泉水は皮脂と混ざりやすい性質を持っていると言われています。

さらに、上記で少し触れたように、豊富なミネラルをバランス良く含みます。

なので、皮脂に覆われたお肌であっても浸透しやすいんです。

こうしうた特性を生かした様々な活用術が話題となっています。

基礎化粧品の浸透力を高めるために、プレ化粧水として本命化粧水の前に使用したり、

外出先で乾燥が気になった時にお化粧の上から温泉水ミストを使用する女性も多いようです。

 

効果②肌のピーリング効果で「お肌の透明度アップ」

お肌がガサガサ
くすみが気になる
肌代謝が上手く出来ていない

という方におススメです。

温泉水には、酸性とアルカリ性がありますが、どちらもピーリング効果を発揮してくれます。

 

アルカリ性の温泉水

中和作用で皮脂をとかして、角質を柔らかくする効果があります。

アルカリ性の温泉水に浸かるとヌルヌルとしませんか?

これは角質が柔らかくなっている証拠です。

こうして老廃した角質が落ちたことで、最終的にスベスベになるという訳です。

ただしアルカリ性が強すぎるとお肌がひりひりすることも。

お肌に優しいピーリング効果を期待するならば、「弱アルカリ性」の温泉化粧水をチョイスしてみましょう。

 

酸性の温泉水

皮膚の一番上の角質、たんぱく質をとかします。

お肌にやさしいピーリング力を求めるならば、「弱酸性」をチョイスしましょう。

弱酸性
or
弱アルカリ性

のどちらがお肌にもっとも優しいの?

と聞かれれば、中和効果で効率よく皮脂を落とせる弱アルカリ性よりも、お肌と同じ弱酸性の温泉水と言われています。

ただし、お肌の状態によってもどちらが良いのか変わってくるので、幾つか試してみると良いかも知れません。

 

効果③ニキビ・顔のほてりに効果的

特に酸性の温泉水には殺菌作用があり、アトピーやニキビなどに効果的とされています。

 

効果④たっぷりの有効成分で美肌に導く

カリウム(潤いの元)
マグネシウム(潤いを角層に運ぶ)
カルシウム(鎮静作用、痒みを抑える)
塩類(お肌をコーティングして保湿の役割)
ラドン(新陳代謝の活性化)

など、温泉水の種類によって含有量や特徴は異なりますが、美肌に役立つ有効成分が豊富に含まれています。

 

 

まとめ

fderd
こうして効果や特徴をあげていくと、有効成分タップリ、浸透力抜群の温泉化粧水が人気なのも頷けます。
不要な添加物を加えていないものが主なので、安心して使用できるのも嬉しいポイントですよね。

種類も効果も沢山あるので、成分内容をチェックして自分のお肌に合った化粧品を選びたいものです。

温泉化粧水で、毎日湯上り美人肌をキープしたいものですね。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る